ringolf

【海外ゴルフ】超名門「タイカントリークラブ」へ

スペシャル

ERIC | 2016.10.10

タイガーウッズの海外初優勝の舞台となったコース

1996年のワールドカップ開催のためにつくられた、超名門のメンバーシップコース「タイカントリークラブ」にいってきました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-07-23-59-58

1997年ホンダクラッシック開催(タイガーウッズの海外初優勝の舞台となりました)、2005年ベストコースinアジア受賞、2005~2008年ボルボマスターズ開催、他数々のトーナメント開催コースとなっています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-00-15

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-00-28

グラブハウスは隅々までこだわりがいっぱい

クラブハウスは超がつくほど豪華。
日本のゴルフ場で同じ建物を建てたら…というか、日本でこの建物を建てたら採算があわないよね?

女性だけのロッカールーム待合室もありました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-00-36

なんと、ソファーの向こうには、いきなりのジャグジー。
扉とか仕切りは全くなしで丸見え状態です!
(でも誰も居ないのでプライバシーを気にする必要がありません!)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-02-28

横にはシャワルーム。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-03-00

女性ロッカーへ続く廊下です。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-03-08

パウダールームは高級ホテルのスパに来たような造りに驚きます!!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-03-20

コースも期待出来そうです。

タイカントリークラブのコース紹介

タイカントリークラブは1人のお客様に1台のカートと1人のキャディさんが同行します(もちろん乗り入れ可)

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-03-42

「サワディーカ、宜しくお願いします。」はタイ語でこんにちはと言う意味です。
早速ラウンドスタート!!
コースはフラットなイメージが続きます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-03-52

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-00

さすが超名門ゴルフクラブ、気温は30度以上あり人間だと暑くてバテるレベルなのに…芝は青々としていてメンテナンスは最高!とても美しかったです。

セミラフに鳥の巣を発見!

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-10

枝を立て、カートが通らないようにみんなで巣を守っていました。
素敵だね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-19

本当に素晴らしいゴルフ場でした。
ただ一つ、難点が…
フェアウェイやグリーンを外せば、海藻のようなネバネバラフが待ち構えています。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-27

ボールもクラブも簡単に埋まってしまいます。
う~んどうやって打とう、距離感はどうなるの??とっても頭を使いました。

グリーンは砲台になっているホールが多く、水はけを良くするため土中に固く締めた砂を入れてあるそうで、非常に硬くて速い高速グリーンに仕上がっています。(この日は10.4feet)
基本通りに手前から攻めても全てグリーンオーバー、奥のラフやバンカーに捕まりまくりでした。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-35

スコアはと言うと、使用ティ:ブルー(6.520y)
OUT:46
IN:49

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-43

アプローチの距離感がヘナチョコ過ぎてお話しになりません(泣)
危うくイップスになるとこでした…またリベンジしに来たいです。

最後はクラブハウスを堪能してリラックス

ラウンド後はあの豪華なジャグジー&シャワーでサッパリして、スコアを忘れちゃうくらい気分も爽快です。
日本では着ないワンピースもタイだと思い切って着れちゃいます。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-04-51

レストランでスイカジュースを飲んで体温を鎮め、ホテルに戻りました。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-05-02

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-10-08-0-05-10

タイのゴルフ場は素晴らしい環境とメンテナンスに驚かされました。
今まで色々な国に旅行に行ったけど、タイはゴルフをする環境が整っているなと改めて実感しました。
タイでゴルフ合宿なんていいかもしれませんね!!
ゴルフ場【タイカントリークラブ】

次回は2014年にOPENしたばかりの「ニカンティゴルフクラブ」の記事を書きたいと思うのでお楽しみに。

SHARE ON

  • twitter
  • facebook
  • hatena